記事一覧

再販SELECTY21受注開始!

ファイル 33-1.jpg

大変お待たせ致しました。限定再販SELECTY21が間もなく販売されます。

発売日は5月23日を予定しており、本日より受注を開始いたします。

※重要なお知らせ
繰り返しお知らせしておりますが、先日仮注文いただいたお客様に関しても、自動で正式な注文には移行しませんので、本日以降に改めてご注文が必要な事にご注意ください。

※GW期間中の営業日のお知らせ
マイコンソフト社、ならびにダイレクトショップでは、カレンダー通りの土日祝とお休みをいただいております。
(3~5日と東京本社で全社会議があるので、休みではないのですが…)その間のサポートや発送業務は停止しております。

2日、6日は営業日となっておりますので、大型連休の皆様も、SELECTY21とマイコンソフトをヨロシクお願いいたします。

SC-500N1+XSYNC-1モニターパック価格改定と販売開始時刻

ファイル 31-1.jpg
ファイル 31-2.jpg

SC-500N1+XSYNC-1モニターパックを、よりモニターしていただきやすい価格に改定いたしました。

販売開始時刻は14日20時頃となります。

キャプチャーカード自体は量産品と同等品ですが、XSYNC-1がプロトタイプ、ソフトウェアがβ版、バルクパッケージとなります。
また、今回のモニター販売に限り、XSYNC-1からのスルー出力に便利な、秘蔵のDIN8ピン⇔21ピン変換RGBケーブル=XC-21RGBをオマケでおつけします。

※より多くの方にモニターしていただきたい為、ご購入はお一人様1台限りとさせていただきます。複数台のご注文はキャンセルとさせていただき、そのままご購入いただく事はできません。

上記の事を踏まえて、先行で使用してみたいお客様は、この機会に是非ご検討くださいませ。

キャプチャーカード「SC-500N1」と同期分離ユニット「XSYNC-1」

STAGE1で社内外でモニターテストと生産を行ってきた、「SC-500N1」と「XSYNC-1」のリリースとSTAGE2開始日程を発表させていただきました。

4/14より、ダイレクトショップにてモニターパックを販売いたします。
カードは量産品と同じ大量生産品、XSYNC-1は家庭内手工業で生産した製品となります。
※バルクパッケージになり、ケーブル類などは殆ど付属しておりません。

STAGE1を行った結果、あまラボ様のアマレコTVとSC-500N1との組み合わせで、旧型ゲーム機だけでなく、特殊な解像度のNEOGEOや業務用ゲーム基板などの一部がキャプチャーできるようです。

また、あまラボ様にはモニターテストにもご協力いただいており、検証だけでなく、SC-500N1対応機能の実装を検討していただいております。

アマレコTVの最新情報やモニターテストの結果はこちらから。

あまラボ様
http://amalabo.blog35.fc2.com/

アケ基板部あけむら様
http://akemura.sakura.ne.jp/

アケ基板部のすけ様
http://garakuta.homelinux.org/

その他、許可をいただいた方から順次ご紹介させていただきます。

STAGE1にご協力くださった皆様ありがとうございました。

マイコンソフトキャプチャーカード

ファイル 29-1.jpg
ファイル 29-2.jpg
ファイル 29-3.jpg
ファイル 29-4.jpg

※3月11日に発生した東北関東大地震により、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 マイコンソフトでは、コンポーネントビデオ、アナログ/デジタルRGBの入力に対応した、ソフトウェアエンコードタイプのHDキャプチャーカードを企画しております。
コンポーネント入力に加え、音声対応DVI端子(ほぼHDMI)、アナログRGBに対応した、汎用性の高いキャプチャーカードになる予定です。

■対応機種
PCI-Express x 1に対応したWindowsマシン

■主な対応解像度
 コンポーネントビデオ信号
 ビデオ解像度:D1~D4

デジタルRGB+デジタル/アナログ音声
 ビデオ解像度:D3~D5※        ※D5は24Hzのみ
 PC解像度:800x600、1024x768、1280x1024、1440x900

アナログRGB
 ビデオ解像度:D1~D4
 PC解像度:800x600、1024x768、1280x1024、1440x900

 これだけでも、家庭用としては希少なRGB対応キャプチャーカードなのですが、アナログ15KHzの入力にも対応している事を利用し、マイコンソフトならではの同期分離ユニットを組み合わせることで、旧型ゲーム機などのAVマルチ入力に対応させました。

■マイコンソフト同期分離ユニット
 セパレート同期にしか対応していないキャプチャーカードに、複合同期の信号を分離して入力するユニットです。このユニットを使用することで、旧型ゲーム機のRGB信号などを同期分離してキャプチャーしつつ、スルー出力をブラウン管モニタに接続することで、遅延を気にすることなく、プレイ動画のキャプチャーが可能です。

 全てのゲーム機対応!とは言えませんが、スーパーファミコンやPlaystation、SEGAサターン等の旧型ゲーム機や、一部の業務用基板を直接キャプチャー可能です。
弊社スキャンコンバーターと組み合わせることで、様々な機器に対応可能です。

このキャプチャーカード製品を、段階を踏みつつ製品化を進める事になりました。

SATAGE1:試作品のモニターテスト(←今ココ)
 数名の旧型ゲーム機愛好家の方達に、試作品とβソフトを貸与して評価していただきます。今週~来週にかけて打診し、了承を得られた方から順次発送いたします。モニターに選ばれたお客様には、1~2週間程度製品を評価していただき、その使用感などを報告、またはBlog、SNS、Twitter等で発信していただきます。

STAGE2:ダイレクトショップでのモニター販売
 上記と並行して少数生産を行い、ダイレクトショップ限定でバルク品を販売いたします。低価格人柱版になりますが、マスプロダクト品と同等のサポートを致します。
 
STAGE3:STAGE1~2でお客様の反応が良ければパッケージ化を検討。
 キャプチャーカード本体はパッケージ化された一般流通品となりますが、同期分離ユニットに関しては少々特殊なため、当面はダイレクトショップと一部の販売店様のみで販売する予定です。

 STAGE2の開始は、当ページとダイレクトショップにて発表いたします。

※また、SELECTY21の再販ですが、着々と進んでおります。発表は今しばらくお待ちくださいませ。

※私個人も身近な者が被災し、日本全体が大変な時期ですが、今後ともマイコンソフトをよろしくお願いいたします。

SELECTY21 再販決定!

ファイル 28-1.jpg

アナログRGBファンの皆様、大変お待たせ致しました!

約1週間に及ぶラストバトルの末、SELECTY21再販企画の決済が下りました!
これで地球が割れたりしない限り、お客様の元にお届けできるはずです。

現在分かってる範囲で状況をお知らせ致しますと、、、。

・21とかついていますが、実は旧世紀の装置の為、部品の調達に時間がかかる見込み。発売は5月にずれ込む恐れが・・・。

・パッケージやマニュアルは恐ろしいまでに簡易なモノになる予定。(少数ロットの為、版を刷る余裕が・・・)

・仮注文していない方でも購入できる数量は生産します。せざるを得ません。元々、オークションでの価格高騰を見て立てた企画であり、必要としている皆様の元にお届けするのが目的だからです。

ここまで漕ぎ着けたのも、仮注文や拡散に努めていただいた熱心なファンの皆様のお蔭です。
本当にありがとうございました!

続報をお待ちくださいませ。

新商品のご案内

ファイル 26-1.jpg
ファイル 26-2.jpg

マイコンソフトでは、海外で見つけた面白い製品の輸入販売を検討しています。

第一弾は、米国NOX社のゲーム機に特化したヘッドセットを予定しています。
NOX社は、年始に行われたCESで、タッチパネル搭載Andoridヘッドセット等を発表していた意欲的なメーカーです。

今回検討しているのは、上記のそれではありませんが、スタンダードな製品にゲーム音声とチャット音声のミキサーなどをセットにしたパッケージで、ヘッドセットだけに使うには勿体ない、なかなかの高音質であることも特徴になります。

春頃の販売に向けて準備中ですので、興味がある方はちょっぴり期待してお待ちください。(写真は試作品です。)

P.S.
先日のSELECTY21ピンチ記事を投稿した直後から、記事を見たと思われるお客様方から、多くの仮注文をいただきました。ありがとうございます。

現在、上の方の人を横目でチラっと見るくらいは可能になってまいりました。あと一息です。
ご注文くださった方、二度目のご注文をくださった方、拡散に努めてくださってる方、本当にありがとうございます。

SELECTY21仮注文状況

ファイル 25-1.jpg

昨年より、仮注文を受け付けている21ピンRGBセレクター・SELECTY21の中間報告をさせていただきます。

正直に申し上げますと、当初の予定数には数十台足りておりません。
また、上の方の人を説得できそうなギリギリの数字に対しても、僅かに足りない状況です。

ギリギリの数字ですとお約束はできないのですが、せめてその数字はクリアして、上の方の人とバトルしたいと思います。

引き続き、皆様の応援をよろしくお願いいたします。

新年明けましておめでとうございます。

遅くなりましたが・・・

新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、マイコンソフト社員一同、心よりお願い申し上げます。

さて、ダイレクトショップでは、新春キャンペーンの追加企画として、倉庫に眠っていたアウトレット品を放出することになりました。

原則数量限定となりますが、発掘次第随時追加いたしますので、時折ご確認いただきますよう、ダイレクトショップの方もよろしくお願いいたします。

21ピン・セレクター「SELECTY21」再販計画実施中

ファイル 22-1.jpg

昨年、裏なにわ通信にてアンケートを実施した、21ピン・アナログRGBセレクター「SELECTY21」の再販検討計画ですが、2年近い調整の末、やっと第二段階まで進めることになりました。

と言っても、残念ながら再販が決定したわけではありません。

昨年のアンケートでも、少なからず反響はあったのですが、工場のラインを動かすには至らず、仮注文という形で再び、そして最後にもう一度お客様の声を集めております。

1月末日までに一定数の仮注文が集まれば、再生産を開始し、本注文を受け付けます。
商品の発送は4月頃になる見込みです。

オールドゲームファンの皆様、これが最後のチャンスになります。
この機会に是非とも仮注文をよろしくお願いいたします。

CEATEC JAPAN 2010 出展のお知らせ

ファイル 16-1.jpg

マイコンソフト株式会社は今年もCEATEC JAPAN 2010に出展します。

例年通り、電波新聞社ブースの一角を借りて、既存製品と、発売を控えた新製品のご案内をさせていただく予定です。

試作段階の参考出品もあるかもしれません。

開発の人間も居りますので、是非お立ち寄り下さい。

それでは、CEATEC JAPAN 2010 電波新聞社ブースでお待ちしております。